毎年、夏休みの思い出作りとして恒例の、野球観戦☆

今年は、一昨年同様に崇さんの友人の元千葉ロッテマリーンズ投手、倉持明さんが招待してくださり、

小学生と一緒に千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークスの試合を観に行ってきました!

渋滞にハマって、到着時刻が遅れてしまったのですが、子どもたちのテンションはスタジアムを目の前にMAXに‼

案内されたスタンドは、眺めのいい場所で、子どもたちの興奮は更に高まります!!

応援グッズもバッチリ!

ちょうど、この上の写真のようなアングルで、バックスクリーンモニターに子どもたちが写し出された時は、もう大はしゃぎ‼

子どもたちが応援したおかげで、5回終わった時点で勝っていた千葉ロッテマリーンズ。

夏だけのスタジアム花火という楽しみを鑑賞して、いざ帰路へ。

最後にみんなで記念写真☆

大盛り上がりのテンションが冷めるのはまだまだ先のようです(笑)

すっかり陽の暮れたスタジアム周辺。

半月のお月様がニコニコしているように、子どもたちを見送ってくれました♪

 

長距離の車移動や、スタジアムでの熱気、応援で疲れたはずの子どもたち。

でも『楽しかった!』の気持ちの方が大きかったようです♡

帰り道は、東京タワーやスカイツリー、レインボーブリッジに東京ゲイトブリッジなどの夜景を眺め、普段見れない景色に

また大興奮だった子どもたち。

夜も明るい東京に、何を感じたかな。

憧れを抱く子もいるかも。

私は、東京に行くと、相模原の良さを感じます。

色んな世界を見ることで、考え方の幅が広がり、人それぞれの感じ方を知り、改めてふるさとの街や人のありがたさを実感するものだと思います。

子どもたちの成長を促す手段は様々。

キラキラした目で、わくわくした表情をする子どもたちを何度も見るため、

今日もOHANAっスタッフは『子どもたちにできること』を考えるのでした♡

 

また来年も来れますように☆