今週、お天気のいい日に、子どもたちは秋の大根の種まきをしに畑へ行きました♪

子どもたちが大好きな『やさいさん』の絵本。

畑に行く前に読み聞かせすると興味津々。。。

最後に大根さんが「ずっぽーん!!」と出てくると、子どもたちは「だいこーん‼」と大興奮☆

「今日はこの大根の種をまきにいくよ~♪」とこずえさんが言うと、大喜び♡

『やさいさん』の絵本で見ているさつまいもさんを、ちょっと見せてもらうことに。

思ったよりも土だらけのおいもに、じゃっかん顔を強張っています(笑)

続いて〝さといも〟も大きな葉っぱを見せてもらい、その下から、さと芋を掘り起こしてもらいました!

土の中から出てきたたくさんの、さといもさんたちに、わくわくが止まりません(笑)

自分の体よりも大きい葉っぱに驚いているTくん♡

みんなもお芋と “さといもの葉っぱ傘” をGETして嬉しそう♡

色んな野菜を見た後に、大根の種まきに挑戦☆

とっても小さな大根の種は、一つまみするのも大変。。。

でも指先を使う遊びをよくしている子どもたちは、小さな(3ミリ程)の種を器用につまむことが出来ました!

その後は、畑の中を走り回ったり、収穫した野菜を並べて『やおやさん』を開いたり…

あおむしくんを見つけて触ってみたり…

たくさん遊んで「まだ遊んでたーい!!」と言われてしまう程、畑が大好きになった子どもたちでした♡

大根さんにお水をあげに、また遊びにこようね♪