そらまめくんの絵本シリーズの中でも、特に友情や思いやり等を伝えられる絵本として大人にも人気なのが『そらまめくんのベッド』。

「そらまめくんのベッドは本当にふかふかなのかな?」という子どもたちの疑問に、スタッフが応えてくれて、自宅で栽培している空豆を持ってきてくれました!

空豆の皮は意外と硬く、子どもたちの指も引っ掛かりにくいです。

少し指が入ると、あとは親指を使って、器用にむきむきと剥いていきます♬

大きな空豆くんが出てきました!!

皮むきに苦戦していたKくんも、皮が開き空豆が出てくると「あった!」と嬉しそう☆

実際に空豆のベッドがふかふかなことを確認して、みんなニッコリ♡

絵本の世界で興味をもち、実物を見て確認したり、更に興味を深めたりする経験は子どもの心に残るものです。

こんなふうな実体験を大切に過ごしていきたいなと思います♡