保育ルーム

1 2 3 25

ニュースで聞いた方も多いと思いますが、手指消毒用アルコールで園児が急性アルコール中毒になったことが先日発覚しました。

OHANAでは施設内に入る際、検温と手洗い、アルコールによる手指消毒のご協力をお願いしています。

そこで、OHANAでも小さな子どもたちが間違って手指消毒用アルコールを口にすることがないように、ポンプ式の消毒ではなく、スプレー式の容器に入れた消毒液を子どもたちの手の届かないところに置くようにしました。

スプレーを持って子どもたちの手指消毒を親御さんたちにやっていただくことで、目の届かない所で消毒が行われることがないようにするためです。

ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

 

先週、子どもたちと玉ねぎ収穫第一弾を行いました!

少しずつ大きくなっていく玉ねぎ。

黒いビニールからはみ出るほど大きくなった玉ねぎだけを選んで、抜いてもらいました。

新玉ねぎは、まだ根が張っているので抜くときにかなり力が必要です。

でも初めての収穫とは思えない程、いい構え方ですよね☆

すぽん!!と抜けた時は、何とも言えない爽快感です!!

玉ねぎ収穫は出来るだけ下の方を掴んで抜くと、簡単に抜けます☆

だんだんとコツを掴んだ子どもたちは、次々に収穫してくれて、全部で30個程の玉ねぎを収穫することができました!

収穫した後は、玉ねぎの皮むきです♪

まだ薄い皮ですが、剝いていくと白いきれいな新玉ねぎが出てきます☆

指先を使う皮むき作業は、脳への刺激がたっぷりで集中力が続く子は、いつまでも夢中になって剥いていました。

3月のはじめに植えたジャガイモは、すくすくと育ち、うすピンク色の花が咲き始めています♪

新玉ねぎの次は新じゃがの収穫時期が来ます♪

またみんなで収穫するのが楽しみです☆

もうすぐ5月。

5月と言えば、こどもの日。

こどもの日と言えば、こいのぼり🎏

OHANAでも気持ちよさそうに、こいのぼりが泳いでいます♪

その下で、子どもたちはこいのぼり制作をしました!

四色の薄めた絵の具を用意します♪

障子紙を折って、角に絵の具をちょんちょんとつけていきます♪

すると、あら不思議☆

色が混ざり合って、きれいな模様が出てきました☆

まだら模様がこいのぼりの“うろこ”に見えますよね♡

シールで目をつけて、吹き流しと共に矢車につけたら完成☆

そよ風に吹かれてクルクルと回る矢車とゆらゆら揺れるこいのぼりたちがとっても可愛らしいです♡

そして今日は子どもたちの大好きなカレーに桜の花びらが舞う、スペシャルメニュー♡

サラダはサーモンやスナップエンドウ、コーンなど色とりどりの野菜が入っていて、シャキシャキと噛み応えもあって子どもたちもお気に入りです♡

カレーは豚肉やじゃがいも、にんじんがゴロゴロ入った甘口カレー☆

野菜を大きめに切るのは子どもたちがしっかり咀嚼できるようにするためです♪

よく噛むことは、口の中の筋肉(舌をよく動かす)を鍛えることができ、言葉の習得(発音)に繋がります☆

また、噛むことで脳への刺激もあるので、満腹感、満足感を感じることができますよね!

 

こいのぼりや食事で季節を感じ、伝統や文化を知り、そして継承していく。

子どもたちに伝えたいことは様々。

伝え方も様々。

子どもたちの心に残る伝え方を創意工夫するOHANAスタッフでした✿

 

今日は、大島にある自然の村公園に行ってきました!

芽生え始めた若葉がたくさん生い茂っていて、葉っぱのすきまから差し込む木漏れ日がなんともキレイな公園です。

到着すると、どこからともなくカエルの鳴き声が聞こえてきます。

公園内を歩いていると、こんなに大きなダンゴ虫を発見☆

最近Thomas(外国人のスタッフ)のレッスンで虫の単語を習っている子どもたちは「Pill bugs!!」と元気に言っていました♬

手すりをちょこちょこ歩いていたのは『Spider(クモ)』です。

これもまた、子どもたちは英語で答えます(笑)

『あ!見て!てんとう虫!!』

葉っぱの陰に隠れていたてんとう虫を発見☆

Thomasに『ladybirdだよ!』と教えてあげる子どもたち。

Thomasが手にとって見せてくれると、後ろ手にして触らないKちゃんい代わってCくんは…

そぉっと自分の手に乗り移れるようにてんとう虫の頭の方に手をあてます。

すると見事に手に乗り移りました!!

そのあと『葉っぱの上に乗せておいてあげよう』とCくん。

虫の気持ちまで考えてくれていて、優しいです♡

こちらはトンボ(dragongly)。

他にもカタツムリや蝶々、カエルにも巡り合うことが出来ました☆

 

最後にみなさんに問題です。

↑この写真の中には、どんな生き物が隠れているでしょうか???

 

 

 

答えは、トカゲです!

見つけられるかな???

OHANAの春休みと言えば、いちご狩り♡

今年もなるべりーファームさんへいちご狩りへ行ってきました♪

苺狩りの注意点をなるべりーファームの成井さんより、お話してもらいます♬

みんな真剣に聞いています。

苺の取り方は、引っ張ってはいけません。いちごちゃんが傷んでしまうからです。

優しく手前にくいッとひねるようにすると簡単に取れます!

いざ、いちご狩りスタート☆

アドバイス通りに、上手に収穫する子どもたち。

毎年いちご狩りに来ている子どもたちは、もう収穫するのも上手です☆

この葉っぱの先に雫がついているのは『もう水分が足りてますよ~』という苺さんからのメッセージ。

この日はザーザー降りの雨で、湿度も高く、苺さんはごっくごく水分を取っていて、お腹いっぱいの状態だったようです♡

気温も低くかったので、適度に冷えて水分たっぷりの苺はジューシーでとっても美味しかったです♡

なるべりーファームさんは、何種類もの苺の食べ比べが出来るのも魅力です♡

それぞれお気に入りの品種を見つけては『おいCベリーが好き!』『私はあきひめ!』などと教え合っていました☆

一番たくさん食べた子は33個もたいらげ満足そうな表情♡

子どもたちを笑顔にしてくれる苺、来年も豊作でいっぱい食べれますように♡

あっという間に春休みが終わり、子どもたちは新しい生活がスタートしています。

この春は2人の6年生が卒業し、中学校へ入学しました。

その子たちとの思いで作りに“やりたいこと”を聞いて、厚木の七沢にあるツリークロスアドベンチャーへ行ってきました!

木の上に設置された障害物を、ハーネスという装具をつけて木から木へと渡るハイレベルなアスレチック。

はじめは低いところから練習していきます♪

だんだんとレベルが上がっていき、クライミングウォールを横渡するところも☆

ネットに囲まれたトンネルも、地上5~6メートルのところにあるので、下を見るだけでゾクゾクします。。。

写真では簡単そうに見えるかもしれませんが、この板↑揺れます(汗)

最後は谷越えするジップスライドを楽しんで、ゴール☆

スリル満点☆の中でもゴールに近づくにつれて子どもたちが少しずつ逞しくなる様子を見ることが出来ました♡

 

そして毎年、年度の最後に乳幼児保育、児童保育合同で園外活動をしているのですが、今年は桜の舞う八菅山いこいの森へ行ってきました♪

八菅山は八菅神社の鳥居をくぐって登っていきます。

この日はちょっぴり温かく、よく晴れてとても気持ちのいい気候でした☀

本殿へ向かうまでは急な階段を登る男坂と緩やかな坂道を上がる女坂があるのですが、今回は男坂の階段を選んで登りました。

山桜がゆらゆらとそよ風に揺れる下でアスレチック遊び♪

アスレチックが大好きな子どもたちは難しい所もスイスイとクリア☆

揺れるタイヤも、全身を使いながら渡ります♪

渡れない子には『こうやるといいよ』とアドバイスしてくれる子もいました♡

揺れるロープで足を広げるNちゃんとSちゃん☆やわらかいです!!

山並みの景色も見える、すてきなアスレチック☆

空気のきれいなところで、たっくさん遊びました♪

最後はみんなで距離を取ってランチタイム♬

手作りのお弁当を自然の中で食べるのはとっても美味しいです♡

 

子どもたちのそれぞれの成長を見ることができた園外活動。

4月からはそれぞれの生活が始まっていますが、これだけ逞しく育ったOHANAっ子は、元気に楽しく過ごしてくれていることでしょう✿

少しずつ日中の陽気が温かくなり、春の気配も感じられますね☀

OHANAの畑では新じゃがの季節に向けて、じゃがいもの種芋を植えました!

みんなが大好きな絵本の一つ『やさいいろいろかくれんぼ』の絵本や…

『やさいさん』の絵本を読んで、じゃがいもへの気持ちが高まったところで、いざ畑へ☆

種芋は端を切って、石灰をつけておきます。

今回も2種類のジャガイモを植えるのですが、違いが分かるかな?

『丸いのと細長いのがある!』とすぐにジャガイモの違いに気づけた子どもたち!

町子さんからどうやって植えるのか、教えてもらう時は真剣な表情の子どもたち。

『棒の横…』『平(石灰をつけた面)が下…』と言われたことを守りながら一つ一つ植えていきます。

大人の腕の長さだと『ひょいっ!』と置けてしまうような溝でも、子どもの手となると足腰の踏ん張りが必要です。

植えた子から左に進んで、次の種芋を取りに行く、このルールもだんだんと理解していきました☆

種芋を植える位置が決まったら、今度は土のお布団を被せていきます。

この写真を見ると、子どもたちがジャガイモを丁寧に扱ってくれていることが分かりますね♡

優しく土のお布団をかけたら、優しくぎゅっぎゅっと土を固めてあげます♡

種芋を植え終わったら、畑の中の野菜さんたちをご紹介♪

みんなに『この野菜はなんでしょう?』と質問するとよくわかっている子もいましたが、玉ねぎを『ネギ!』と言う子もいました。

珍しいなかなかみないブロッコリーが生えている様子も見ることが出来ました☆

秋ごろ、みんなが植えた大根が冬の寒さをなんとか乗り越えて、ちびっこ大根に育ちました!

1人1本ずつ抜いて、しっかり抱きかかえて帰ってきました♡

大事そうに大根を洗ってくれた子どもたち。

採れたての大根を、おうちでお母さんたちが料理に変身させてくれたそうです♡

 

またジャガイモの芽が出たころに、畑に遊びに行ってみようと思います♪

その頃には、また違った野菜が育っているかも!?

楽しみにしていようね♪

3月3日はひなまつり✿

OHANAでは2月から、ひな壇を飾ったり、ひなまつりの制作をしたり、歌をうたったりして、ひなまつりを身近に感じてきました。

ひな壇は7段飾りで、飾った次の日は登園してきた子どもたちが驚いていました♪

それ前からおひなさまの唄をうたっていたので『灯りをつけましょ、ぼんぼりに~』とうたっては、歌詞の意味を実際の飾りと照らし合わせながら楽しみました♪

2月の制作は千代紙を使って作る、おひなさま✿

おひなさまとおだいりさまのお顔を作って…

着物や冠、烏帽子などの小道具をつけたら桃の花を飾ります✿

 

それぞれ表情や着物の着方が違うだけで個性あふれる、おひなさま制作になりました☆

ひなまつり当日は、おひなさまの唄をうたいながらパネルシアターを楽しみます♪

みんなおひなさまとおだいりさま以外の三人官女や五人囃子のお名前もしっかり憶えられています☆

給食はひなまつり特別メニュー✿

季節感のある菜の花のサラダや、ちらし寿司にサーモンフライ♡

みんな大きなお口でモリモリ食べていました!

菜の花はちょっぴり苦い味がして、食べるのに苦労する子もいましたが、この時期ならではの野菜を食べることで季節の変わり目の体調を崩しやすい時期を健やかに乗り切りたいですよね!

 

昔から、子どもたちの健やかな成長を願って行われたひな祭り。

いつの時代も子どもは宝物。

子どもたちの笑顔が絶えず、健やかに過ごせる日々が続きますように…

今日は節分です♪
みなさんの家にも、鬼さんがやってきましたか??

OHANAには昨日と今日の2日間に分けて鬼がやってきました!

OHANAパークの親子のみなさんも参加してくれました♪

みんな『おにのパンツ』の唄が上手になり、大きな声で歌ってくれます♬

節分にまつわる少し長めの絵本も集中して聞くことができました☆

みんなが作った鬼のお面、とってもかわいらしい鬼さんがたくさん♡

プレイルーム内に潜んでいた鬼のお面を探して歩く子どもたち♬

鬼のお面を見つけるとお面に向かって、豆代わりにボールを『えいっ!』

鏡にも鬼のお面を発見☆

こんな所にも!!

あっちこちに潜んでいる鬼のお面を見つけるのはワクワク楽しそうな子どもたちです♬

すると、背後から大きな鬼が!!

驚いた子どもたちは、声を出すことも忘れるくらい“きょとん”とした表情をしていました(笑)

お面をつけてみんなで記念撮影★

こっそり鬼が後ろにいることに、子どもたちは気づいていません(笑)♡

 

保育のお友だちたちは、給食にも鬼が登場!!

苦笑いする子もいれば、固まる子も(笑)

みんなの中の悪い鬼がいたのなら、食べてしまおう!!

午後になって小学生が帰ってくると、大きな鬼が再び登場☆

果敢に攻める小学生に、鬼さんもあっという間に倒れてしまいました。

参った様子の鬼さん。そそくさと逃げていきました☆

 

悪いもの(鬼)を追い払い、良いもの(福)を呼び込むために行う豆まき。
ずっと昔に、鬼を豆で退治したところから由来している日本の文化の一つです。

豆まきの豆、“大豆(だいず)”にはたくさんの栄養が含まれているから、鬼を追い出すパワーがいっぱいつまっているそうですよ♡

子どもたちも、ママもパパも、家族みんな年の数だけお豆を食べて、今年も元気いっぱい笑顔ですごせますように★☆彡

 

 

昨日降った雪は、OHANAの園庭を真っ白に染めてくれました!

今日はしっかり子どもたちも防寒着を持ってきていて、早速雪遊びのスタート☆

雪合戦がデッドヒート★

あったかく防寒したのですが、走り回ってあっという間に体ホッカホカ♡

背後に気をつけて!!

雪をかき集め、投げては当てられ、みんな大盛り上がりの雪合戦でした★

幼児さんたちも手袋で雪をかき集め、ふわふわとした感触を楽しみました♡

冷えた身体は暖かいものであっためよう♡

七草をみんなで手分けして切っていきます♪

包丁の扱いに慣れない子もいましたが、いつも給食を作ってくれている、あっこさんに教えてもらいながらなんとか切ることが出来ました!

だし汁の中に、切った七草を入れていきます♪

火にかけてぐつぐつと煮ていくのは高学年のNちゃんとSちゃんにお願いしました。

ほっかほか、あっつあつのおかゆを食べてみんなもお腹から温まった様子♡

七草を食べる意味も、理解しながら子どもたちと疲れた体を癒す、おやつタイムとなりました♪

来週からは学校が始まります!

またみんな元気に楽しく学校に行ってきてね♬

OHANAでみんなの帰りを待ってます♪

1 2 3 25